3/17原神ver.1.4「風花の招待」へのアップデートとRMT市場の盛り上がり!

3/17原神ver.1.4「風花の招待」へのアップデートとRMT市場の盛り上がり!


RMTの情報ならゲームQ

ゲームQのこの記事ではゲームのアカウントを売りたい方買いたい方に、原神ver.1.4「風花の招待」へのアップデートでゲームアカウント売買(=RMT)への影響などを記事にしています。原神のアカウントの販売を検討されている方は参考にしていただければ幸いです。、

原神ver.1.4で狙うべきキャラは?

原神ver.1.4では新キャラ「ロザリア」が追加され、更に復刻キャラとして「タルタリア」「ウェンティ」がピックアップされています。

新キャラの「ロザリア」は実装後にならなければ需要の方はまだわかりませんが、
今回ピックアップされている「ウェンティ」「タルタリア」はリセマラランキングで高いところに位置付けられているキャラだけに高い需要が予想されます。

原神ver.1.4後RMTサイトの出品は変わる?

現在原神はRMT市場でもっとも熱いタイトルといっても過言ではないでしょう。
ゲームクラブゲームトレードの出品数も常に増えています。

出品傾向は原神も他のゲームと同様に高レアリティのキャラ数とキャラの育成度合に応じて金額が変動し、その中でも人気キャラ・強キャラを保有しているアカウントがより高額で取引されています。
その点はアップデートでゲームが更新されても変わることはありません。

そのため引退するなどの理由でアカウントを販売する際は、高レアリティのキャラの保有数と育成度合を購入者に見てもらえるようにするのが最適です。
もし、ガチャを回す余裕があるなら回せるだけ回しておいて高レアリティのキャラが手に入ればその分アカウントが売れやすくなるかもしれません。

ゲームクラブの原神出品を見る
ゲームトレードの原神出品を見る

復刻キャラクターはアカウント売買で有利にはならない?

復刻キャラクターは注目度は高いですが、期間限定ではありますがガチャで引くことができるため、
出品時復刻キャラクターを持っていることのアドバンテージが少し落ちると思われます。

しかし、復刻キャラクターを所持したアカウントで遊びたいと考えても手に入れることができない人もいます。
ガチャを回すが単純にキャラを引けない人、課金したくとも金銭的な事情で課金ができない人、課金しても目当てのキャラクターを手に入れるわけではありません。
そのため金額が決まっているRMTサイトで購入するユーザーに対しては復刻キャラクターを持っていることが有利に働くと考えられます。

まとめ

今回は3/17の原神ver.1.4のアップデートに先駆けて、アップデートの際のRMT市場の変化を予想し記事にしました。
原神のアカウントは現在RMT市場で最も熱いタイトルといえます。

これから原神のアカウント売買を行う人に、この記事が参考になれば幸いです。


この記事との関連RMTサイト


ゲームクラブ

ゲームアカウント売買のフリマ・オークションサイト「ゲームクラブ」
管理人が過去に利用していたRMTサイト「RMT.club」を運営する株式会社ネットinが運営する新規サイト。RMT.clubでの長い運営期間があるため、新規サイトでも安心感があり、新たにオークション機能が設けられた。管理人が今一番動向を注目しているサイト。2021年中にRMT.clubからゲームクラブに完全移行する模様。


ゲームトレード

ゲームアカウントデータ・RMT売買サイト「ゲームトレード」
RMT.clubに並ぶ大手RMTサイト。管理人も過去に利用した経験があるが、出金までの日数が2週間以上かかるがネック。


あわせて読みたい原神の他の記事


原神のRMTサイトでの販売傾向と価格の相場

原神のRMTサイトでの販売傾向と価格の相場


原神アカウントをRMTサイトで売れやすくする方法!

原神アカウントをRMTサイトで売れやすくする方法!

RMTサイトの口コミと評価

人気ゲームのRMT情報カテゴリの最新記事